みどり会

「アトリエヴェール」紹介

   

  1月最初のアトリエ・ヴェールさんの作品は「十二支」です。

 

 子どもたちと今年主役のヘビを、他の動物たちがまるく囲んでいます。12年を一区切りと考えると、経験の無い干支がある子どもたちは、まだ生を受けスタートしたばかりなんだなと実感します。これから、どんな試練を乗り越えて成長していくのでしょうか。ヘビのように細く長く見守っていきたいものです。

2013/02/01

 

 12つ目の作品は「まめまき」です。

 

 小さなオニを豆で追い払っていますね。今年はどんな心のオニを追い出そうかと考える時、自分を振り返る良い機会になります。自分自身も親として成長できるよう、子どもと一緒に豆を撒きたいと思います。

2013/02/01-2

ページトップへ