みどり会

スマイルフェスティバル2016




11月5日()、6(日)、富山大学の学生さん主催で「スマイルフェスティバル2016」が行われました。


今年度もみどり会は、大学と連携し、地域の皆様に楽しんでいただこうと、工作ブースを出展しました。


テーマは「みんなでわっしょいにこにこ工作」です。


新聞紙やゼリーカップなどの廃材を使い、簡単な工作を作ることができます。

保護者は、子どもたちの工作サポーターとして大奮闘でした。


今年は初めてお父さんが、当日のボランティアに参加してくださって、心強いお支えをいただきました。


「ヨーヨー」のコーナーでは、「マントを付けたい!」という子どもの声に、アドリブでハサミを動かす姿も。


子どもの自由な発想を最大限に生かそうとする姿勢に、保護者みなさまの底力をあらためて感じました。


皆様には、廃材回収、事前準備、当日のブース担当など、多大なご協力をいただき、感謝申し上げます。






100436_01.jpg






100436_02.jpg




 









ページトップへ