幼稚園のご案内

沿革の概要

明治20年 6月 富山県尋常師範学校に、幼児保育場として付設
34年 4月 富山県師範学校附属幼稚園と改称
大正 6年 4月 富山県女子師範学校附属幼稚園として、堀川村女子師範学校内に開設
昭和20年 8月 空襲により園舎焼失。不二越工場の一部を園舎にあてる。
23年 4月 西田地方の師範学校体育館の一部を園舎にあてる。
24年 4月 富山大学富山師範学校附属幼稚園と改称。五福の旧兵舎跡へ移転。
26年 3月 富山大学教育学部附属幼稚園と改称 (学級数2)
34年12月 富山市五艘村前に園舎を新築し、移転
44年 3月 園歌<みどりの野原に>制定
富山市五艘の現在地に新園舎を竣工
52年 4月 3年保育3歳児1学級増 (学級数3)
52年11月 創立90周年記念式典挙行
53年 3月 園舎増築工事完成
53年 4月 4歳児1学級増 (学級数4)
54年 3月 遊戯室拡張
54年 4月 5歳児1学級増 (学級数5)
62年11月 創立100周年記念式典挙行
平成 6年 9月 職員室、保健室の改装
10年 3月 110周年記念 モザイク壁画「ゆめのなる樹」完成
12年 3月 第99回修了記念 門のモザイク壁画「ゆめいっぱいのそら・とびだせどうぶつ」完成
17年10月 富山大学の再編統合に伴い「富山大学人間発達科学部附属幼稚園」に園名を変更
20年10月 創立120周年記念式典挙行(富山大学黒田講堂にて)
21年11月 保健室の再改築
24年 3月 保育室・遊戯室エアコン設置
25年11月 県産材遊具「子どもの城」完成

ページトップへ