園児の生活

6月28日 園長トーク



 

本日は、6月の保育参観日でした。今回は参観後、小林園長による講話「園長トーク」を行いました。演題は「幼稚園教育の目指すもの ―附属幼稚園の実践と研究から―」でした。


 

小林園長は園長に着任される前から、富山大学人間発達科学部教授として20年以上、本園の研究に携わっておられます。トークでは、これまでの本園の研究のあゆみや新幼稚園教育要領について分かりやすく説明していただきました。


100594_01.jpg


 

トーク後の質問タイムでは、保護者から、幼稚園と家庭との連携、小学校への円滑な接続、表現領域における子どもの育ち、自発的な遊びを支える親の関わり方等について、質問があり、小林園長より専門的な見地から回答をいただきました。



100594_02.jpg

 


 

大学の先生の講話を身近で聴講することができるのも、本園ならではです。

たくさんのご参加、ありがとうございました。


 



園児の生活

  • 入園について
  • みどり会
  • 各種丁型ダウンロード
  • お問い合わせ

ページトップへ