園児の生活

10月19日 修了製作記念品贈呈式


本日、年長さんの修了活動担当主催による「修了製作記念品贈呈式」が行われました。



修了製作記念品は、以下の四点です。


一、本部旗 1本

一、クラス旗 5本

一、園庭ズック入れ箱(富山県産材利用) 10台

一、「絵本の部屋」表示プレート 1枚

100516_01.jpg


大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

みどり会長さんより園長先生に目録が贈呈されました。

100516_02.jpg 


修了活動担当の方々が、作品の説明をしてくださいました。


どの作品も年長さん保護者の方々による心のこもった手作りの品々です。

100516_03.jpg


園庭ズック入れは、富山県産材の杉の木を利用しています。




きときと君が富山県産材についてお話をしに、本園に来てくれました。

100516_04.jpg

園庭ズック入れには、「富山県で育った杉の木のように、伸び伸びと育ってほしい」という年長さん保護者の方々の願いが込められているそうです。


また側面は、年長さん親子による手形アートで彩られています。


「親子の絆」「先生方との絆」「仲間との絆」など、いろいろな思いが表現されているそうです。


手作りの記念品同様、心温まる修了製作記念品贈呈式でした。


年長さん保護者の方々、ご参加くださいましたみどり会の方々、ありがとうございました。


園児の生活

  • 入園について
  • みどり会
  • 各種丁型ダウンロード
  • お問い合わせ

ページトップへ