園児の生活

10月17日 いもほり



収穫の秋。


今日は5月に年長さんが苗植えをしたサツマイモの収穫に富山大学の農場へ出かけました。


サツマイモは、紅あずまと鳴門金時です。


 


最初に到着した年長さんが、サツマイモの管理をしてくださった富山大学の増山技師さんと収穫のお手伝いをしてくださる農場ボランティアの方々に挨拶をしました。

100515_01.jpg


今日のいもほりの予定をボードで確認しました。

100515_02.jpg


 


まず、収穫しやすいように、いものつるを採りました。


年長さんは、年少さんと年中さんの畑の分も採りました。

100515_03.jpg

 


黒シートもはがしました。

100515_04.jpg

 


次に農場の方に、いもを傷つけない上手な掘り方を教わりました。

100515_05.jpg

 


いもが見えてきました。

100515_06.jpg


 


もう少しだ…

100515_07.jpg



やった 掘れた!

100515_08.jpg

 


年少さんは、はじめてのいもほりでした。

100515_09.jpg

 


年長さんが、年少さんのお手伝いをしてくれました。

100515_10.jpg


 


掘ったいもの中から、お気に入りの1本を選びました。

100515_11.jpg


 


自分で作ったいも袋に入れて持ち帰りました。

100515_12.jpg

 


今年もたくさん収穫することができました。

100515_13.jpg

 


最後に、年長さんが代表して、お世話になった農場の方々にお礼を言いました。

100515_14.jpg

 

来週は、本日収穫したサツマイモを使って、いもパーティーを開きます。楽しみです。





園児の生活

  • 入園について
  • みどり会
  • 各種丁型ダウンロード
  • お問い合わせ

ページトップへ